ペット・動物ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

自宅シャンプーのコツ:前編 ペット・動物

「日曜日は自宅シャンプー!」
こちら、今年度のもで家の標語に選ばれました。
もあさんは、大ショックかと思いますが、
家長のたぬによる決定なので、拒否権はありません。


そんな顔したって、どうせ、賛成2、反対1で
可決されるんだから、仕方ないでしょ。


GW初日、ブログでも仲良くさせていただいている
memoさんにトリミングしてもらったのですが、
その際に、自宅ケアのコツもいろいろ教えてもらったんです。
先週末は、それから2度目の自宅シャンプー。
もあなが来て以来、5度目かな?memoさんのおかげで、
かなり手際よくなってきました(たぬが)
今日は、教えてもらったコツの中で、もでが
「え!?そうなの??」って目からうろこだったものをいくつか紹介したりしちゃいます。
ちなみに、自宅シャンプーの基本とかがわかる記事じゃないので、
そのへんは、初心者向けハウツー本(もでがいつも読んでるようなやつ)とかで、勉強するよろし。
まず、シャンプーグッズ。


ボトルは前からありますが、新入りが加わってます。memoさんちで、
100均のゴムマット敷いてたの見て、早速真似しました。
もで家の近所のしょぼーい100均じゃ玄関マットしかなかったんだけど、
まあ、ゴム製だし、いいか!って。
使用方法は、見ればわかると思いますが、この上でシャンプーします。
マットの効用の一つは、滑り止め効果。
そして、なんとなく期待してるのが、
「マットからでないでじっとできるように、なるんじゃないかな?」ってこと。
もあなと一緒に暮らしていて思うんですが、ワンコってすごく「境界」を理解しますよね。
だから、マットから出たら、戻す、(時にはダメっていう)を繰り返すことで、
何もないより、早く慣れてくれるんじゃないかなぁ、と予想。
そして、もでのびっくり、その1。
シャンプーもコンディショナーも5~6倍に薄めると、皮膚に負担がなくてよいんですって。
パッケージには原液~2倍って書いてあるので、それを真に受けてたんですが、
どのシャンプーもだいたいそう書いてあるそうです。(いっぱい使って欲しいしね!)
5~6倍に薄めても、しっかり泡立ちましたよー。


一応、ブロガーとしての嗜みなので(毎回しつこい)
before写真を撮ってみました。
ブラッシング後、シャンプー前、です。
あ、先に言いますけど。劇的before/afterは期待しないで下さい。
もでのびっくり、その2は。
シャンプーの適温、37度~38度ってかなりぬるい!ってこと。
これくらいー、って触らせてもらったんですが、あったかい水って感じ(わかりにくい)
水の温度が高いと余計嫌がるワンコも多いらしく、
「こんなもんかな??」って適当にやってるもでみたいな人は、
一度計って見ることをオススメします!計った結果「やっぱこんなもんだよね」
って思ったら、心のなかでもでを馬鹿にしてください。


もでのびっくり、その3は。おとなしくシャンプーされるもあな。です。
うちと同じような家庭のお風呂なのに、ほとんど動かずシャンプーされるもあさん。
わたしたちにシャンプーされてたときは逃げようと必死だったのに?
と思ったのですが、やはり押さえ方にもコツがあるようです。
いろいろ高度なことは抜きにして(memoさんごめん)一番役に立ってるのは、
「両肩をぐっと下に押さえつけると動けない」ってことです。これはかなり効果アリ。


とまあ、こんな感じの自宅シャンプー。
シャンプー中の写真がないんですが、
ちょっと長くなったので、後編に続きますー。
あ、もう一度、念を押しますけど。before/afterとか、
あんまり変化ないので、そういうの期待しちゃダメです。
ちなみに後編にもシャンプー中の写真はほぼないです。(ひどい)
だってそんなに余裕ないんだもん!
↓クリックすると画像が変わるよ!(PCと一部スマホのみです)
ランキングに参加してます。皆様のおかげでランキングあがってきました☆

にほんブログ村
※コメントのお返事相変わらず遅れがちなので、
コメント欄は後編でオープンしますー。

http://toypoodles.blog.fc2.com/blog-entry-121.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く