ホーム・ガーデニングノウハウをみんなで自由に編集し合える!

ハーブの苗選びのコツ  ホーム・ガーデニング

ハーブの苗選びのコツ 


ハーブとは植え付けから収穫まで、長いつきあいになります。

生長の弱いハーブを選んでしまうと、
収穫量が極端に少なかったり、途中で枯れてしまったりします。

そのため、しっかりした健康な苗を選びが重要になります。


【ハーブの苗の選び方】

一般的にハーブの苗は、園芸店やハーブショップ、
ホームセンターなどで購入することになります。
また、最近ではネット通信販売でも、
様々なハーブの苗を買うことができるようになりました。


ハーブを購入するお店を選ぶには、商品の回転が速く、
清潔であることが一つのお店選びのポイントです。

分からないことは、お店のスタッフに質問してみましょう。

ちやんと答えてくれるお店なら信頼できるでしょう。



苗選びでは、何よりも元気なものを選ぶことが大切です。

ひょろひょろとスリムな苗より、太くて強い茎、
葉と葉の間が間延びすることなく、
葉がたくさんついていて、こんもりとした姿で、
全体生き生きと見えるのが元気な苗です。


また、ポットの中で茎がぐらぐらしたりせず、
しっかりと根を張っている苗を選ぶようにします。

ただし、ポットの底から黒っぽい根が伸び出しているのは、
根詰まりしているおそれがありますので、避けます。


その他、虫がついていたり、
葉が黄色くなっていたり黒っぽかったり、
粉がふいているようなものも避けるようにします。

このような苗は病気になっている可能性があります。


引用元URL: http://rottybaby.blog55.fc2.com/blog-entry-1042.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く