食事ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

サーモンと紫玉ねぎのサラダ 食事


玉ねぎの辛みは硫化アリルという成分によるものです。

硫化アリルとは、消化液の分泌や新陳代謝をあげたり、

ビタミンB1 の吸収をよくする働きがあります。

そのためビタミンB1不足からくる疲労・食欲不振・

不眠・精神不安定・精力減退などに効果があるとされています。

また、硫化アリルは血液凝固を遅らせる働きもあり、

糖尿病や高血圧・動脈硬化の予防にも有効と言われています。

この成分は熱に弱いので生食するのがお勧めです。紫玉ねぎは

辛味成分が黄玉ねぎ、白玉ねぎなどに比べて少なく、

生食で食べやすいと思います。

ただこの硫化アリルは水溶性なので食べるときには水にさらさずに

カットして少し置くと辛味成分が少し和らぐので、水に浸さずに

使うのをお勧めします。

玉ねぎの生食が苦手な方は辛みと独特の香りが苦手な方が多いと

思いますので、今回のレシピのように、スモークしたサーモンや

香りの高いドレッシングを使ったり、チーズと合わせると

比較的食べやすいかと思います。


サーモンと紫玉ねぎのサラダ
【材料(2人前)】
紫玉ねぎ 1/2個
レタス 1/4個
ケッパー 大さじ1
スモークサーモンスライス 8枚程度

A
すし酢 大さじ2
しょうゆ 小さじ1
粗びきこしょう・塩 少々
オリーブオイル 大さじ1

【下準備】
・紫玉ねぎを繊維方向と直角に薄くスライスしておく
・レタスを少し太めの千切りにしておく
・ケッパーを粗いみじん切りにする

【作り方】

ボウルにスライスした玉ねぎ・レタス・ケッパーを入れ、
スモークサーモンを食べやすい大きさにしながら加える


1にAの調味料を加え、全体に味を絡める

ポイント
レタスは手でちぎらず、包丁で太めの千切りにすることで
玉ねぎのシャキシャキした感じと合って玉ねぎが食べやすくなります。


レシピブログに参加しています!
下のボタンをクリックして投票をお願いします




引用元URL: http://ystudio77.blog40.fc2.com/blog-entry-156.html

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く