コンピュータ・インターネットノウハウをみんなで自由に編集し合える!

トレジャーオークションとは?特徴とルールの説明 コンピュータ・インターネット

トレジャーオークション概要


トレジャーオークションは、100人から100円の「※参加費」を集めて1万円とし、
1人の落札者が100円で1万円の商品を手に入れることができるようなゲーム式オークションである。
それにより、落札者は約80%OFF(入札費×入札回数/商品価格)という
破格の割引率で商品を手に入れることができる。
落札できなかった場合は参加費は返還されないのでリスクが伴う。
落札者は、オークション形式のゲームを行って決定される。
ルールが特徴的でオークションと言うより戦略ゲーム・数字ゲーム的な要素が強い。

オークション成立条件

オークションの成立条件は、オークション終了時に「※最低入札件数」を満たしていること。
トレジャーオークションの特性上、商品購入費は参加費でまかなうため、
オークション終了時に入札件数が「※最低入札件数」を満たしていない場合は
延長、もしくはオークション不成立となりコインが返還される。
この点は共同購入クーポン系サイトと似通ったところがある。
   ※「最低入札件数」
    採算を取るために商品出品時に定められたもの。
    参加費×最低入札件数>商品代金になるように設定されている。

落札条件

予め定められた「入札上限価格」内で「参加費」を支払って入札を行い、
オークション終了時に誰とも被らず(有効入札)最高入札額の入札者が1位落札となる。
   ※「参加費」
    入札するためには「入札費(参加費)」が必要である。
    入札費は商品ごとに異なるが10円~数百円程度となっている。
   ※「入札上限価格」
    各出品商品には「入札上限価格」が設けられており、
    その多くは商品の市場価格の90%以上OFFに設定されている。
    入札は0円~入札上限価格内で入札しなければならないため、
    通常のオークションのように価格が高騰することがない。

入札リスト

トレジャーオークションで落札するために必須になるリスト。
自分の入札額を元に、他者の入札している金額や
誰も入札していない入札額の空き枠を推測することができる。


参加者の入札が図のような入札リストとして表示される。
オークション開催時は他の人の入札金額は見えず、自分の入札金額だけが見えるようになっている。
入札リストには、全ての入札が見れる「全リスト」
有効入札だけが見える「有効リスト」
自分の入札だけが見える「自分リスト」
全リストから重複を省いた「重複なしリスト」の4種がある。
このリストを駆使して、他者の入札金額や誰もしていない入札額の空き枠を推測して
1位落札できるよう工夫していかなければならない。

落札するためには

トレジャーオークションで落札をするためには、上記の入札リストを駆使して
戦略的に入札していかなければならない。
あてずっぽうで入札していてもなかなか落札できないので
別ノートの「落札のコツ」を参照することをおすすめする。

【追伸】
誰でもネットで確実に稼げる方法を知りたい方だけこちらも見てください
⇒ http://oyako.biz/net_kasegu/

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く