ホーム・ガーデニングノウハウをみんなで自由に編集し合える!

衣類をたたんで 引出収納のテクニック ホーム・ガーデニング

衣類を引出にしまうときのコツがあります。
たたみ方の基本は三つ。

(1)折りジワを最小限にする
(2)厚さを均等にする
(3)シワが気にならないものは小さくたたむ
です。
また、Tシャツなどの薄手のものは縦にしまったり、タオルは丸めてしまったりと、素材や形状によって変えるのも良いです。

その他のGoodなアイデアをご紹介しましょう。

Tシャツ類は引出の高さに合わせてたたみ、立てて収納

同じ種類の洋服は同じたたみ方を。
Tシャツ類は引出の高さに合わせてたたみ、折り山を上にして並べるとたくさん収納できてしかも取り出しやすくなります。

ブラウスや襟付きのシャツはずらして重ねる

まったく重ねてしまうと下のものが見えなくなり、出し入れの際に乱れてしまいます。
ワイシヤツなどの襟があるものは少しずらして重ねると良いです。

カーディガンは裏返して収納

季節ものの洋服はたたみ方にも気を使いましょう。
汚れと色あせ防止のために、カーディガンは裏返してたたむこと。

セーターをシワから守る

モヘアやカシミヤのセーターは折りジワができやすいもの。
ふんわりたたんでしまうのがポイント。
1.身頃と袖を中央に寄せて折りたたむ
2.引出の大きさに合わせて2つ折りか3つ折りにする

引出の高さを上手に使う

深い引き出しに洋服を重ねて入れると探しにくく、取り出しにくくなります。
一目で探せるように立てて収納すると良いです。

浅めの引き出しには仕切りを使う

キッチン収納と同じ要領で仕切りなどを作り、引き出しを細かく区切ってスペースを無駄なく使うと良いです。

よく着る服は中央の段に

高さも収納の重要なポイント。
取り出しやすい中央の段には普段良く着る衣類を入れましょう。

湿気の多い下段には化学繊維の服を

引出は床に近いほど湿気が多く、上になるほど少なくなります。
湿気に弱いウールやシルク、カシミヤのようなものは上にしまい、ポリエステルやレーヨンなどの化学繊維のものは下段にしまうのがポイントです。
みなさん、さっそくやってみて下さい。

◆-------------------------------------------◆
めざせ投稿100件! 欲しいなiPad


がんばれてつさんは他にもこんな記事を書いています。
〜〜お薦めの記事〜〜
 お金を貯める方法 〜習慣という恐さの利用〜
 http://know-how.fc2.com/1380/
 
 人物写真をかっこよくする”斜め”の法則
 http://know-how.fc2.com/1561/
 
 Googleにいろんなファイルを保存する方法 外出先でもファイルを取り出そう
 http://know-how.fc2.com/1373/
 
 PDFファイルを作成する方法 フリーソフトで作っちゃうぞ
 http://know-how.fc2.com/1364/
 
 有害サイトから子供を守る方法
 http://know-how.fc2.com/1359/
 
 男と女、言葉で摩擦しやすい理由を知ってた??
 http://know-how.fc2.com/1455/
 
 お寿司を美味しく食べる方法
 http://know-how.fc2.com/1360/
 
 ▼その他の記事はこちらから
 http://know-how.fc2.com/user/show/?id=1040307306

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く