ギャンブルノウハウをみんなで自由に編集し合える!

必見!新手法の解説 総集編 ギャンブル

新手法スタート!!勝率67%で750倍!


今回はFXに代わるバイナリートレードの紹介です。


まずはルールをまとめておきましょう。

<2%ワントレードルール>
1.トレードはFXTFで行う。口座開設はhttp://7t4400611.blog45.fc2.com/からどうぞ。

2.勝負は1勝もしくは勝ち数より負け数が2大きくなった時点で終了。

3.さらに負け数の合計が3になった時点でも終了です。(当初は2の方がベター)

4.1日1勝負を原則としそれ以上は行わない。

5.(パターン1)エントリーはトレンド転換後の勢いがある場合の順張り。

6.(パターン2)エントリーはレンジ内での上下10%程度からの戻りの勢いのある場合の順張り。

7.1回の掛け金は総資金の30分の1を目安とする。

8.スタート資金は原則3万円とします。

このくらいの軽いルールです。

このルールを守ることで
無謀なトレードはかなり減るはずです。
さらに資金管理がこれだけでもかなり厳格になりますので
大きな損出は避けられ破産をすることはほぼないと言えるでしょう。

最悪の事態でもスタートが小さな資金ですので
再度やり直しが可能なのです。

ではこの手法でどれだけのリターンが得られるのでしょうか。

毎日総資金の30分の1の掛け金で
先手1勝し続けられたら資金はすごい勢いで増えてしまいます。
日曜日は休場ですので週6回の勝負とした場合
1年後の2月13日のトレードは下記のようになっています。

日付  資金倍率   掛け数   総資金   
2月13日  5816   5666   174,488,400 
つまり3万円が5816倍になり1億7千4百万円になっているのです。
これは全てのトレードでの勝利つまり312連勝ですので到底あり得ないものです。

しかしよく考えてください。
この数字は複利のメリットを使った結果ですのですごい数字ですが、
単に1日1000円の利益で312連勝したのでは
3万円+31万2千円=34万2千円にしかなりません。
この違いがGP法の真髄で複利のシステムが如何に資金を増やすかなのです。

とはいえもう少し少しリアリティーのあるものにしてみましょう。
週6回のトレードは変えずに
最初のトレードの勝利と2勝1敗の勝ち、1勝2敗の負けを
概ね80%を最初の勝利、残りを半々で2勝1敗の勝ち、1勝2敗の負けとした場合
トータルでは2勝1敗の勝ち続けた場合にほぼ等しい利益になります。
この場合は 同じく1年後には下記のようになっています。

日付  資金倍率   掛け数    総資金      
2月13日  758    744     22,747,200
1年間の資金推移


3か月間の資金推移



まあこれもかなり楽観的な場合ですが、
2勝1敗の勝率は67%ですからトレードの勝数は
案外大してことではないと思いませんか。

これは「2%2pipsトレード」での1年でMAX1400倍を実際に200倍でフィニッシュした
実績に基づいたものですので決して無理な数字ではありませんし、
そのときの勝率90%超を考えればかなり楽なものかもしれません。
その理由はやはりレバレッジにあります。
FXでドル円を1ロットトレードするのに3万円強の資金が必要であるのに対し
こちらは1000円でよいのですから必要資金は30分の1です。
リターンも800円というのですから8pips分になりますので十分でしょう。
つまりレバレッジ25倍の30倍ですのでレバレッジ750倍に匹敵する商品となっているのです。

しかしながら初年度の目標は控えめにその10分の1くらいの利益があればよしとしましょう。
これでかなり現実的になったと思います。
今年は3万円を75倍の225万円にすることを目標に
日々慎重なトレードに徹するのです。
おそらく優秀な同志はこの倍の500万円くらいになる方が
続出の予感がします。

まずは日々のトレード結果を
しっかり記録に残し自分のポジションを常に見ていることが重要です。
簡単なものであればエクセルですぐに作れますので参考にしてください。

必要な方は管理者のみ閲覧可のコメントでアドレスをいただければお送り致します。http://7t4400611.blog45.fc2.com/

毎週6回の勝負、つまり金曜の夜は少し夜更かしをすることになります。
そのくらいは我慢してください。

まあ、少し早めに金曜日を終わらせ、
一息ついて、気分を新たに
その日のうちに2勝負でも良いのですが(笑
何事も形から入る方がそれを守る気持ちが強くなり
長続きしますので。

さて、今後は随時トレード結果を
ブログ内http://7t4400611.blog45.fc2.com/で公表していきますので、お楽しみに。

多くの方は「2%2pipsトレード」のときも
決められた少ないトレードでは飽き足らず
ついつい多くのトレードをした結果、勝率を落としてしまっていました。

トレード数が多くなればなるほど勝率は落ち、
利回りは低下する傾向にあります。

ところが、多くのみなさんは逆に考えてしまうらしく
数多くのトレードは利益額が多くなると思っているようです。

それは勝率が同じだった場合であって
勝率が落ちては逆の結果になるのです。覚えておいてください。

少ないトレードで確実に勝ちを収めることが
如何に重要かを「GP法」は語っているのです。

それができないのであれば
はっきり言って、この手法は無意味になることを覚悟してください。

どうしてもという方は
この手法とは別に、「気ままなトレード」というものを
別の口座で思う存分行ったらよいと思います。

ただし、最後の勝者になるにはトレード病、ポジション病を早く矯正することをお勧めします。

では頑張っていきましょう。

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く