車ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

バイクツーリングで気をつけたいこと 車

楽しいバイクツーリングをするためには、事故防止のために時間をかけた準備が必要です。

目的地までのツーリングルートやガソリン補給所、トイレや休憩出来る場所の確認も重要ですね。

ツーリングはただただ飛ばすだけでもダメなんです。
休みはこまめにとり、無理をせず、目や肌で風景を感じながら走りましょう!

薄着で高速道路なんかを走ってしまうと、気温の低下と共に体温が下がり、体力も消耗してしまいます。
場所により気温は変化しますから、体力を消耗せずに走れるように服装や装備には注意してください。
牛革の厚手の物で、つなぎやツーピースなんかがいいと思います。グローブ・ブーツなんかは当たり前ですよ!
ライダーは車と違って体を囲まれていないので、薄着しすぎや厚着しすぎには気をつけましょう。

ヘルメットも昔と違い通気性が良いので、事故に遭った時の事も考えてフルフェイスがおすすめです。

持ち物は最小限に。財布や免許証など大事な物はズボンのポケットに入れると落としてしまいますから、
必ずファスナー付きのポケットに入れましょう。

万が一キーを落としてしまった時の為に、スペアキーも用意しておくと安心です。

他には、防寒着やレインコート、ビニール袋・地図・ちょっとした修理が出来るようなドライバーなどですね。
ツーリングに出発する前に必須なのが、バイクの点検です。

タイヤやライト類、ブレーキにチェーンにキック、ラジエーター液などもしっかりチェックしておきましょう。

しっかりとした点検で、突発的な事故などを未然に防ぐことが出来ます。


引用元URL: http://sportinenewspaper.blog3.fc2.com/blog-entry-57.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く