ペット・動物ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

【 新入り金魚のトリートメント方法 !! 】←(我が家の場合 !!) ペット・動物


金魚を..ショップからとかから連れて帰った際に!..その他の金魚が居る水槽へ入れる前に..必ず行わなければいけないのが!【水温合わせ】+【水合わせ】と..ストレスを軽減させ..常在菌の抑制させる【トリートメント】!


何故?【水温合わせ】れ【水合わせ】と..【トリートメント】を行わなければいけないかと言うと!


【水温合わせ】+【水合わせ】の必要性としては!
金魚は..ちょっとした水温変化でも..体調を崩し易いために..ショップから連れて帰った直後には..前以て..汲み置きして中和させた「水槽」or「バケツ」の水の中に...ビニール袋に金魚が入ったままで浮かべて..袋の中の水温と..「水槽」or「バケツ」の中の水温を同じ状態にしてやってから..今度は..水槽orバケツの中の水を..2〜3回に分けて少しずつ入れて行き..自分の家の水質に慣らし..この処理が終わって..トリートメント用の水槽orバケツへ入れる場合は..出来るだけ袋の中の水を..水槽orバケツの中に入れない様に!..金魚を移し入れてやることが肝心です!


何故?袋の中の水を入れてはいけないかと言うと!
若しかしたら?..その水の中に..病原菌が居るかもしれないってことです!


【トリートメント】の必要性は!
見た目には..何も病気にもなっておらず..綺麗な状態のように見えてる金魚でも..若しかしたら?潜伏してる病気や..細菌/寄生虫が付いてるかもしれない!って事に因るものです!
この病気や..細菌/寄生虫が付いたままで..連れて帰った直後に..前から居る金魚水槽の中に合流させれば!..先住民の金魚達にも..病気が伝染してしまい!..最悪・・全滅!ってこともあるからです。
(水草には..寄生虫も付いてることが非常に多いので!..水草を入れる場合は..水草のトリートメントも重要です。)


【トリートメント】の方法は!
水槽orバケツの中で..約5〜7日間!..状態により長く掛かれば約半月!..水は毎日!汲み置き中和させて..水温を合わせた水に..全量を入れ換えします。
最初の2〜3日間は..餌抜きし!..3〜4日目かは少量の餌を与え...先ず!体内に蓄積してる「糞」を出し切ることが大事になります。
順調に糞が出てて..与えた餌の色になってきたら!..糞出しはまずOKだと言えるでしょう!
この5〜7日間の内に...鰭に白点(白点病)や..鰓に異常(鰓病)があったり..呼吸が荒い状態(鰓病)が認められたり!..その他病気の症状が現れた場合は..治療の為の・・・「症状に合わせた薬浴」+「塩水浴」を施す必要があります。
この治療には..金魚の大きさにも依りますが...4cm以上の大きさの金魚であれば..「0.5%塩水浴」と..「アグテン(マラカイトグリーン)規定量薬浴」をお薦めします。
4cm以下の..稚魚/幼魚の場合には・・・「0.3%塩水浴」+「規定量より若干薄めのアグテン薬浴」の方が無難ですね。
連れて帰ったその日から..何も病的症状が無くても..「塩水浴」+「薬浴」をしておくのも良いですが..最初の糞出しは肝心なので!..最初から「塩水浴」や「薬浴」をすると..糞を出さない場合があったりするので!..せめて最初の1〜2日間は..新水(さらみず)の状態で..トリメンをする方が良いと思います。
連れて帰った直ぐに糞の出も良いようなら..初日から0.5%塩水浴で..ストレスを軽減してやるのも良いですね。(金魚の体内塩分量は..約0.5%なので..ストレスが軽減されて..金魚も楽になります。)
そして..無事に何事も無く..約1週間を過ぎれば!..本水槽へ合流させてもOKでしょうね。
その時にも!..トリメンしてた水は..本水槽に入れない様にすることが肝心です!


若し?..新入り金魚を本水槽に合流させた後に..病気が発生した場合には!..病気になってる金魚だけを隔離するのではなく!..水槽全体を「0.5%塩水浴」+「症状に合わせた薬浴」をしてやることで!..感染してるかもしれない金魚達の治療と..感染防止にもなります。
そして完治/治療後は..全量の水換えをお薦め致します。


この【トリートメント方法】は..我が家のやり方であって!..多少の異論がある方も居るかとは思いますが・・・そんなに差は無いでしょう!
なので!..「絶対に ! こうしなければいけない!」ってことでもありませんので!..あくまでもご参考に!^_^


ちょうど!..我が家では..1匹..新入り金魚を..プラ水槽でトリートメント中です!^o^
未だ本館ブログでも紹介してないので!..内緒状態です!^▽^;
今週末〜来週早々には..水槽DEBUTさせますので!..お楽しみに♪
ちょっとだけ!..モザイク処理で!^▽^;


今までに..我が家には居なかった品種だけど・・・この軽いモザイクだと..何の品種なのか?分かっちゃいそうですねぇ!^▽^;

http://papakazu.blog115.fc2.com/blog-entry-14.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く