スポーツノウハウをみんなで自由に編集し合える!

ソフトテニス うまくなる?練習方法 スポーツ

ソフトテニス うまくなる?練習方法


メンタルの考え方


メンタルの状態で、試合の勝ち負けがきまってしまうことは、良くあります。

例えば、上手く打てなかったらどうしようと考えてしまって、余計に緊張してしまい体が動かなくなってしまいます。

体が上手く動かないので、案の定ミスをしてしまい、更にミスをしてしまうのではないかと考えてしまって、緊張してしまい...。

ネガティブな考えは、良い結果をもたらすことはありません。

そんなときは、逆にポジティブな考えを持ちましょう。

自分のベストショット、例えば、ボレー、ストローク、サーブなどで一番良かった時をイメージしましょう。
気分が乗っているときや調子の良い時は、ミスをするなんて考えたりすることは無いと思います。
良いイメージが頭にあれば、余計な力が入らないので上手く打てます。
上手く打てれば、気分も乗ってきますので、更にポジティブな考えをするので...。
ポジティブな考え方は、良い結果をもたらします。

試合で苦しい場面でも、ポジティブな考えを持つようにしましょう。

笑顔も大切です。

苦しい時でも笑顔を見せれば、ペアを組んでいる人の気持ちも頑張ろうと思うでしょう。
相手ペアに対しては、余裕があるように見えるので気持ちの面で優位に立つことが出来ます。

自分のベストショットをイメージしながら、素振りしてみましょう。

何回か繰り返していると、上手く打てそうな気がしてくると思います。

引用元:http://softtennis365.blog95.fc2.com/blog-entry-442.html
関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く