家族ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

DV、モラハラ男の見分け方 家族

こんにちは。   
一生の伴侶にDV男をつかまないためのDV啓発サイト

『サバイバル婚活研究所』 http://www.dvnist.com にて、所長を務める#

DVニストの市河ばちかと申します。

さっそくですがご挨拶がわりに、主にこれから結婚しようという女子たちに向け、一生の伴侶として絶対こんな男をつかんではならぬ!というDV、モラルハラスンメント加害者の生態をご紹介。
もしも、今付き合っている彼氏がこんなのだ!ってアナタは、今すぐそーっとすみやかに離れなければなりませんよ。

まず見極め方のポイントは、言動に注目すること。
我々プロが聞きますと、以下のセリフも→のように聞こえますから参考にしてください。

(彼の声)「お前は俺が一生守ってやる」 →(プロの耳)「お前は一生俺の所有物だ」

(彼の声)「俺についてこい」→(プロの耳)「俺の言うことを聞け」

(彼の声)「結婚したら仕事はやめてほしい」→(プロの耳)「結婚したらお前の時間はすべて俺のためだけに使え」  

いかが?

 何もそんなに意地悪に聞かなくても…と思うかもしれませんが、これらの言葉はいかにもDV加害者男性が口にしそうなセリフです。こんな風にプロポーズされてついウッカリOKしてしまうと、数年後、アナタはDV被害者妻となっている可能性が非常に高いからあなどれません。

 厳しいようですが敗因は、我々女性の側にもあると思います。
 
 というのも、我々女性は「俺についてこい」「俺が守ってやる」なんて強い言葉を聞くと、つい勝手に憧れの「お姫さま扱い」を期待してしまうのではないでしょうか。彼は、優しくて頼りになる王子様。手と手をつないで一緒に歩いてくれ、危険があればさっと身を挺して守ってくれる。そんな夢のような未来を勝手にイメージしはしないでしょうか。
 もちろん、彼が本当にそのような殿方なら、一緒になる価値おおいにアリです。が、悲しいかな、多くの現実は違うことを知らねばならない。まちがったら最後、結婚して数年後、アナタは確かに彼の後ろを三歩も五歩も十歩も下がって歩いていることでしょう。遅い!のろま!と罵倒されながら。

  彼は優しい王子さまではなく、いばりちらした暴君。気分次第で暴言をはき、地団太を踏み、まるで子どものように暴れまくります。アナタは常にビクビクしながら、彼の機嫌をとるのに必死。でも彼は自分が頼れる王子様であると信じて疑いません。アナタの笑顔を心からの笑顔と勘違いし、すべてがうまくいっていると自分を賞賛しながら歩き続けるのです。

いいですか?

 このような不幸な人生を送るために、神はわたくしたち人間を創ったのではありません。不幸になるのは常に、神ではなく、わたくしたち自身が選択を間違うからです。一生の伴侶に愚かな者を選んでは、せっかくもらった人生を台無しにしてしまう。一般的に被害者となることが多い、わたくしたち女性は特に、注意して男性を見る目を養わなければなりません。


 それでは以下に、わたくしの研究対象であるDV加害者のみなさんから抽出したDV男的要素を思いつくだけ挙げてみましたので、恋人がいる方は、今すぐ彼氏チェックをぜひどうぞ!

<アナタの彼は大丈夫? チェックリスト>


□ 男とはこうあるべき、女とはこうあるべきなど「あるべき」思想が強い

□ 「女のくせに」「女が偉そうに」「これだから女は」などと発言する

□ 「やってあげる」「してやってもいいよ」などと、いつも上から目線である

□ 「心配だから〜しないで」、「○時には家に帰っていなきゃだめだよ」などと、優しさを装ってアナタの行動を巧みに管理
しようとし、その約束が守られないと激怒する

□ 「君のために言ってるんだ」などと言って、アナタに説教することが多い

□ 「○○との付き合いはやめたほうがいい」などと、アナタの交友関係に口を出す

□ 「今日は何してた?」「明日は?」「あさっては?」「誰と会うの?」などと行動を監視する発言が多い

□ アナタが自分以外の人と楽しそうにしているのを見ると、不機嫌になる

□ 待ち合わせの時間にアナタが少しでも遅れたりすると、不機嫌になる

□ 些細なことでイライラし、そのイライラオーラを積極的に発散。アナタを威圧、緊張させる

□ 自分が興味のあることには熱心だが、相手の好みや興味にはあまり関心を示さない

□ 急に黙り込んだり、無視したり。彼といると「何か悪いことした?」と不安になる場面がよくある

□ 「誰とでも自由に遊びに行けばいいよ」などと寛容なことを言うが、実際アナタが他の人と出かけたりすると不機嫌になるなど、二重のメッセージを使う

□ 些細なことで怒鳴ったり、物に当たったりする

□ 人が傷つくことを平気で言う。「だって事実だから」という感じで

□ 「あいつはダメだ」など、上司や同僚、友人などを批判することが多い

□ 学歴や職種、肩書きなどで人を見ることが多い

□ 「どうせ俺なんか」と、自己評価が意外と低い

□ なぜか友達がほとんどいない

「ゲ、私の彼だ!」と、結婚前に気づいたアナタは超ラッキー。今すぐ彼に、お別れメールを打っちゃってください。
(ただしDV、モラハラ男の多くは、別れる時に暴れますので慎重に!)
※チェックの数が何個あれば『DV認定』という質のテストではありません。もちろんチェックの数が多ければ多いほど、DV度合いがアップしていきます。

ほかにも、ウッカリDV男をつかんじゃった時の対処法などアナタの心と体と魂を守る大切なノウハウがいっぱい!

ぜひ『サバイバル婚活研究所』http://www.dvnist.com にお越しください。


関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く