ギャンブルノウハウをみんなで自由に編集し合える!

パチンコのデータカウンター 万歩計で作ってみた! ギャンブル

こんばんは、よろず屋です
久々に工作系のブログ書きますかな
今回はパチンコのデータカウンター作りました。

私がパチンコ・パチスロを極めた方法はこちら
⇒ http://commufreelife.com/pachinko/

ネットで調べるとどうも、100円ショップの万歩計で作れるらしい。
でも、紹介してるサイトが切れてるので、
しょうがなく手探りで作ることに…
万歩計の構造上、結構簡単に出来そうですね

材料、100円の万歩計 パソコンのスイッチなどに使われてる端子?
機種によっては別の端子を使う必要がありそうですね。
蒼穹のファフナーはパソコンのスイッチなどの端子でokでした。


今回使用した万歩計はコレ


裏側を空けるとこんな感じ。
振り子状になってる端子が、
揺れて、下のスプリング状になってる端子に触れてショートする事で
歩数を感知し、カウントします。


大胆にも振り子の頭を根こそぎもぎ取り、
ハンダで銅線を繋ぎます。
スプリングも同様に処置をします。


本体側面に穴を開けて、線を出します。


パソコンのスイッチなどに使われている端子を繋げます。
今回はスリープボタンに犠牲になってもらいました。


ショートすると誤作動でカウントが進むので、
ビニールテープなどで保護します。



デー太郎のサイトに行き、
配線図をゲットします。
デー太郎配線資料



本体背面にある端子に、先ほど作ったカウンターをセットします。
蒼穹のファフナーの回転数は


私がパチンコ・パチスロを極めた方法はこちら
⇒ http://commufreelife.com/pachinko/
関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く