アート・エンターテイメントノウハウをみんなで自由に編集し合える!

着物で正座から立ち上がる時! アート・エンターテイメント

着物正座から立ち上がる時!

着物で正座する機会はよくあります。
座布団に座るケースが多いと思いますが
立った状態から直接座布団に座るのではなく
一度座布団の後ろに正座をして
それから手をついて少しずつ進んで
座布団に座るようにしましょう♪

この時、座布団を足で踏むなんて
もってのほかですから十分注意してくださいね!

便利なものもありますよ♪ ↑

そでや裾が乱れていないかをチェックして
大丈夫でしたら手をももの上に軽くおきましょう。

座布団に座ってから挨拶するのではなくて
その前に挨拶をしてから座布団に
座るように心がけてください。

『出来るだけ安く技術取得!着付け上達への近道』

座るのは結構簡単なのですが
問題は正座から立ち上がる時です!

まず、一番大事なことは、、、

立ち上がる動作を起こす前に
足がしびれていないかをチェックしましょう(^_^;)

気付かずに立ち上がろうとしてしまうと
倒れたりして危険ですので!!

その確認ができたらやっと本番!!!(笑)

背筋をピンとのばしたまま手はももの上に軽く置き
膝に体重をかけて両方のつま先を浮かせます。

この時、ひざには体重をかけるだけで
膝で立ち上がらないようにして下さいね。
あくまでも体重をかけるだけです(*’―’*)

左右どちらかの膝を少しだけ立てて
立て膝状態にしたら背筋を伸ばしたまま
前かがみにならないように
まっすぐ立ち上がりましょう。

結構お腹や足に力が要りますので
頑張ってくださいね(笑)

そして立ち上がる最後の段階で
着物の裾を踏んでいないかをもう一度確認してから
立つようにしましょう。

そうすれば、誤って着物の裾を踏むといった
トラブルに遭わずに済みますよ♪

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

“ 着付け講師も知りたい!
たった5分で帯が美しく締められる!
「驚速 帯結び」”
「きものを自分自身の力で着られるようになりたい!」
そんなあなたに耳寄りな方法です!


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

格安で着物を手に入れて、
その着物をわずか3分で着付ける方法


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

大内きものカルチャーアカデミー
美保姿はんわきもの学院
着付け教室(札幌市)
着付け教室(旭川市)



引用元URL: http://kaihijutu.blog45.fc2.com/blog-entry-8.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く