コンピュータ・インターネットノウハウをみんなで自由に編集し合える!

さくらVPSの初期設定してみる 1 (ユーザ作成) コンピュータ・インターネット

さくらVPSの初期設定をします。
今回は基本設定って事で、
・ユーザの作成
・ネットワーク設定
を行います。

■ユーザの作成
基本的にrootでログインすることはせずに、作業用ユーザを作成しroot権限を持たせるのが一般的みたいです。
まずはじめに作業用ユーザの追加をします。
HHSに接続し、以下のコマンドを実行します。

useradd 新規ユーザ名

これで新規のユーザが作成されました。
次にこのユーザに対し、パスワードを設定します。

passwd ユーザ名

すると以下の様なメッセージが現れるので、新規パスワードを入力します(計二回)。
Changing password for user ユーザ名.
New UNIX password: パスワード
Retype new UNIX password: パスワード
次に作成したユーザを管理者グループに属させます。

usermod -G wheel ユーザ名

そして管理者グループに対してsuコマンドを用いることでrootになれるよう設定します。
この設定はPAMというLinuxの認証部分を担当する設定ファイル(/etc/pam.d/su)を修正します。

vi /etc/pam.d/su

#auth required pam_wheel.so use_uid

#(コメント)を削除する。
auth required pam_wheel.so use_uid
最後に管理者グループ以外がsuを使用出来ない様にします。

echo "SU_WHEEL_ONLY yes"
/etc/login.defs

以上で今回のタスクは完了です!
お疲れ様でしたー。

http://phatman052.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く