ホーム・ガーデニングノウハウをみんなで自由に編集し合える!

柑橘系の皮の利用法 ホーム・ガーデニング


皮むき器のおかげで、たんかんの皮が大量に出ました。
この皮、何か使い道はないかと人に聞いたりネットで調べてみたらいろいろありました!
忘れないようにまとめておきます。
(みかんの皮での情報ですが柑橘系全般いけると思います)

●利用法1〜入浴剤に
みかんの皮の成分は入浴剤としてからだを暖める作用があり、
冷え性、リウマチ、神経痛、風邪の予防、美肌などに効果があります。

その1)みかんの皮5〜6個分をよく洗って熱湯をかけたものを、布袋に詰め、わかしたお風呂に浸します。
袋で全体をマッサージすると、より効果が高まります。

その2)みかんの皮を天日で干し乾燥させたものを、布袋に入れ、その上から熱湯をたっぷりかけて
15分ほど蒸らします。その後、汁と布袋を浴槽に入れて使います。

(我が家では、みかんネットや石鹸ネットにいれています。いい香りがしてリラックス効果もバッチリです)

●利用法2〜お鍋や食器の臭い消しや油汚れに
みかんの皮と水を鍋に入れて煮たてると、鍋についた魚の臭い消しになります。
また、食器の油汚れも、皮の白い部分でふきとった後、表皮でこするときれいにとれます。

●利用法3〜木の床などの艶出しに
みかんの表皮には艶を出す成分が含まれています。
昔はみかんの皮を煮立てた水で床などを拭き、木に艶をだしたそうです。

また何かみつかったら追加報告していきます。ぜひお試しください。

引用元URL: http://doremimizuku.blog48.fc2.com/blog-entry-45.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く