ホーム・ガーデニングノウハウをみんなで自由に編集し合える!

洋裁のコツ 待ち針の打ち方 ホーム・ガーデニング

今回は、とっても基本的なコツを書きますね。

皆さん何か縫い物をする時、どんな風に準備していますか?
「この位かな?こんな感じかな?」と、適当に作っていませんか?


キチンと下準備してから縫えば、綺麗に仕上がりますよ。

?出来上がりサイズに印を付けます。
  チャコペンや、白い生地以外なら鉛筆でもOKです。
  表地に影響が出ない方法で、印を付けましょう。


?待ち針を付けます。
  出来上がりの印と印を合わせて、待ち針を刺します。
  上・下・真ん中に刺したら、間にも何本か刺しましょう。
  このとき印に対して、直角に待ち針を刺して下さいね。


?ミシン縫いします。
  待ち針の少し手前まで縫ったら、待ち針を抜きます。
  ミシン縫いする時に、待ち針の上を縫ってしまうと、
  待ち針が邪魔して、縫い目が曲ったりする事もありますし、
  うっかりミシン針が折れてしまう事があるので、注意しましょう。


写真は解り易く、赤・白の待ち針を使って撮影しました。
ミシン縫いする時は、印付け・待ち針を使う事を忘れずに。
出来上がりが綺麗に仕上がるコツです。




引用元URL:http://sewingbasket.blog63.fc2.com/blog-entry-49.html

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く