教育ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

就職活動に成功する秘訣 教育

外国の諺に

「幸運はしばしば戸をたたくが、愚か者はこれを内に入れない」

というのがある。

この諺を、チャンスは積極的な願望と、
これを成し遂げようとする努力がなければつかむことができない、

と言い換えることもできる。

私は企業の採用担当とよく仕事で関わっているが、

自分の経験とも照らしていえることは、

就職活動に失敗している学生に共通していえるのは、
就職活動を積極的に展開していないことである。

では、こうした学生達の共通点をあげてみることにしよう。

「私は何も特技もないしね」
「私は○○が得意でないしね」
「私は三流大学の学生だしね」
「私は積極的な性格でないしね」
「私は成績が良くないしね」
「私は資格を持っていないしね」
「私は長男だから転勤ができないので不利だしね」

以上のようなもっともらしい理由を自分で先回りして考えている学生が多いものだ。

これらはいずれもマイナス思考の現れである。
たとえ自分の弱点や欠点があったとしても、

人間誰しも、一つや二つは、必ず長所があるものだ。

それを探して売り込む努力の方が大切なのだ。

人間は自分にとって否定的なイメージを抱き続けていると、
それが強調されて、意識するしないに関わらず常に消極的で否定的な生き方しかできなくなる。

そしてしまいにツキ(運)からも見放されてしまう。

やがて自己発展の機会さえ失うことになる。

何事でも成功の要因は本人の積極性、性格、行動、ツキである。

このツキは何もしない人にはやってこない。

就職戦術も必ず成功するのだという肯定的な意識(プラス思考)を持てば、

それが自信を育て、自信がやがて自信を生み、ツキを呼んで成功へと導くものである。

参考文献:知念実『リクルート完全攻略法』

プラス思考で行動しよう




http://lightmail.blog.fc2.com/blog-entry-47.html

P.S
【就職しなくてもいい方法】はこちらにあります。参考にしてください。
⇒ http://hiki-affili.com/

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く