旅行ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

パスポートの偽造・紛失のリスクを避ける方法 旅行

海外旅行において、パスポートは命の次に大事と言っても過言ではない。
特にツアーを使わず低予算で個人旅行をしている人は、
自分を守るために最低限の防犯意識は必要である。
しかしこのパスポート、IDとして簡単に他人に預ける人がいる。
例えばレンタカー、レンタバイクを借りるときに
デポジットを求められて預けてしまったり、
格式高い美術館のような場所で身分証明書の提示を求められて預けてしまったり。
しかしこのような時にパスポートを渡してしまうのは、
大変危険である。ホテルなどでもコピーを取りたいから・・
という理由で目の届かないところに持っていかれることも防いだ方が無難である。
それらの問題を解決する方法として、

パスポート本体を使わずコピーを使う
のである。
意外や意外、コピーは本体と同じように
身分証明になったりするのである。
万が一パスポートを紛失した場合の
再発行処理もコピーがあればスムーズに行くので
コピーを必ず携帯し、本体ではなくコピーを使っていこう。

http://houhouzensho.blog110.fc2.com/blog-entry-513.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く